留学前のマンツーマン英会話

マンツーマン英会話でお得意様が増えました

僕は、体を動かす仕事がしたくて、某運送会社に勤務しています。

運送業の傍ら、マンツーマン英会話を習い始めしばらくたちます。

僕は、営業も兼ねてお客さん周りをするのですが、配属先が外資系の企業が多くある地域で、外国人とのお客さんとのやり取りは、マンツーマンの英会話はほとんど通じなくて、ジェスチャー頼り。

でも、ジェスチャーでもうまくいかない時もありまして、困る事が多々ありました。

英会話が通じないと、時間だけかかって仕事にならないので、休日の暇な時だけでもスクールに通ってみようと思い、マンツーマン英会話を選びました。

レッスンは、いつもの挨拶から始まり、仕事で使いそうな英会話を想定して会話する内容にしてもらいました。

マンツーマン英会話なので、いろいろな場面を想定したり、過去にあった難しい事例を思い出し、レッスン内容に加えてもらったり、学ぶ内容がいつも応用がきいて、全く無駄な時間がありませんでした。

マンツーマン英会話は先生がいつも、丁寧に教えて下さるので、すぐ実地でも応用が聞いて、すぐ使える英会話に繋がりました。

お陰様で、お得意様が増えまして、会社でも成績を伸ばすことができ、大変感謝しております。

留学前のマンツーマン英会話

私はこの春、希望の大学に合格し、毎日大学生活を楽しんでいます。

そして同時に、マンツーマン英会話も始めてみました。

少し気が早いですが、就職活動が始まる前に、英語留学をして、社会勉強をしておきたいなあと思うようになりました。

希望はカナダなのですが、その前にスムーズな日常の英会話くらいはできるようになっておきたいと思い、英会話教室を探していました。

いろいろ友人に相談したりしてみたのですが、中でも、友人が紹介してくれたマンツーマンで英会話教室に興味を持ちました。

そこでは、私が留学したいと思っているカナダの方が先生でいらっしゃるということでしたので、英会話の他に、カナダの事や週間なども教えて欲しいと思っていました。

マンツーマン英会話のプロ

マンツーマン英会話に通いだしてみると、先生とのレッスンはずっとマンツーマンでしたので、私が知りたかったカナダの事や、留学生活に必要な日常英会話をきめ細やかに教えてもらうことができました。

先生ひとりに対して、集団で受けるレッスンとの違いは、やはりなんといっても自分に必要なことを重点的に教えてもらうことができ、自分のタイミングで質問したり、時間配分を決めることができるということでした。

留学前、マンツーマン英会話で、だいぶ自信がつきました。